Net Manager

概要

SUPER HEIJI NetManager(以下NetManager)はLAN対応型の新しいDNCシステムです。
パソコンのRS-232CポートとNC機が通信を行う従来型と異なり、LAN-RS-232C変換機(Transit)
をLAN上に配置します。
NetManagerはLAN経由でTransitを制御するため、DNCパソコンはどこにでも設置できます。
またDNCパソコン障害時も容易にバックアップ環境に変更でき、すばやく復旧できます。
O0999リクエストやサブプログラム展開といったスーパー平次シリーズの機能をすべて継承。
描画編集や、スケジューラー、データ変換等の支援機能も標準装装備。
TransitにI/Oボードを増設すれば、NC機の稼働情報収集にも使用できます。
ソフトウエア、ハードウエア共に自社開発。
運用方法にあわせたカスタマイズや、トラブルにも柔軟に対応します。能力

概要

 
最大通信速度 1ポートあたり最大38,400bpsの高速転送。全てのポートで同時通信が可能です。
最大接続台数 通信は「Transit」がコントロール。その為PCへの負荷が低く、接続台数に制限はありません。(推奨24ポート接続)
通信プロトコル プロトコルA/B対応。上位通信方式”プロトコルA”を標準装備。信頼性の高い安定した通信を実現します。
通信管理機能 NetManagerは通信状況確認、ファイル転送、通信履歴等の必要な情報を、1画面で簡単に操作、確認できます。
描画編集機能 加工データの描画、編集ができます。
クライアント機能 ネットワーク上の他のPCから、NetManagerの全ての機能を遠隔操作できます。
ファイル管理機能 Windowsの操作が苦手な方でも、簡単にフォルダ移動、コピー、移動等のファイル操作出できるツール。
スケジュール機能 ファイルスケジュール機能を標準装備。連続加工や、ファイル連結、簡単にメインプログラムを作成できます。
データ変換機能 ミラーリング、ローテーション(90°、180°、270°)F、S値変換Gコード変換等のデータ変換機能を標準装備

動作環境

 
対応機種 PC/AT互換機
CPU Intel PentiumⅣ 1GHz以上
メモリ 512MB以上
対応OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP 日本語版 Professional を推奨
ネットワーク TCP/IP が動作する環境
最大同時通信ポート数 Transit の台数 × 2ポート (推奨24ポート)
通信仕様 RS-232C(プロトコルA / B)
最大通信速度 38,400bps

画面構成


通 信 管 理
NetManagerは通信状況確認、ファイル転送、通信履歴等の必要な情報を、1画面で簡単に操作・確認できます。


ス ケ ジ ュ ー ル 管 理
ファイルスケジュール機能を標準装備。連続加工や、ファイル連結、メインプログラムを簡単に作成できます。


フ ァ イ ル 管 理
Windowsの操作が苦手な方でも、簡単にフォルダ作成、コピー、移動等のファイル操作出できるツール。


稼 働 状 況
接続設備の稼動(データ通信)状況が一画面で確認ができます