SimpleScada

概要

IoT(Internet of Things)あらゆるモノがネットワークに接続し、機器やサービスがそれぞれ自律的に通信・制御するインフラ、あるいはそのインフラが実現する社会を表します。
人・設備・システムの融合
「見える工場」を実現するために、「SimpleScada」は人の作業実績や機械の稼動実績などの情報を
効率よくデータベースに収集・蓄積します。蓄積されたデータを活用して、
・監視(モニタリング)
・保全(メンテナンスサービス)・把握(生産状況)
・分析(アナライズ)
を行う仕組みを構築いたします。

特 徴

ブラウザにて稼動状況が表示・・・ブラウザから各機能を利用することが可能 月別・機械別・部品別のデータを表示
ハードウェアにて直接、設備の稼動状況を収集します。
タッチパネルからの情報入力が可能
入力の情報と接点情報を一元管理します。
表示したデータをそのままCSV形式のデータとして保存が可能(Excelシートに取り込み自由に変更が可能)通信のデータから製品情報の収集が可能

動作環境

 
対応機種 PC/AT互換機
CPU Intel Core i5 シリーズ以上(推奨)
メモリ 4GB以上(推奨)
対応OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 日本語版 Professional を推奨

 

画面構成


監 視(モニタリング)

収 集(メンテナンス、サービス)

把 握(生産状況)
生産の状況をリアルタイムに表示します。

分 析(アナライズ)